ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 恭也と英子の気持ち -

【ストーリー】
ナナコの言葉に背中を押された恭也は英子チームを救うべく行動する。
その行動は英子チームを救うが英子は沖縄に行く事を決める。
貫之の件もあり、恭也はまた後悔するが英子の言葉に救われるのだった。

【感想】
恭也にとっては英子を手伝いたいという気持ちと
出しゃばってしまったという気持ちの両方があり
それが恭也を苦しめていた。
貫之の時も恭也は同様の苦しみを抱えていたが
誰かに相談したり、助けを求める事が出来なかった。
それは恭也の誰かを助けたい気持ちと
誰かに迷惑をかけたくない気持ちが見受けられた。

英子からすると恭也が頼れないほど
自分は信頼されていないのかと不安になってしまったんだね。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

アニメ, ピーチボーイリバーサイド2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, アニメ, アニメ感想, ピーチボーイリバーサイド

- 仲良くなりたい思い -

【ストーリー】
樹鬼から鬼の謎について聞かされるサリー。
それでもみんなが仲良くなれる世界を目指すサリーは
樹鬼を倒し、一時の平和を取り戻すのだった。

【感想】
サリーはみんなが仲良くなりたいという思いがあるが
それに聞く耳を持たない樹鬼を倒す事にどう感じていたのか気になるところ。
聞いてもらえないのなら仕方ないなのか
それともサリーの考えに同意してくれないものは全て倒すのか。
後者であるならばサリーがやっている事も鬼とあまり変わらないように見受けられる。

全体的に設定は良かったけれど
時系列が前後してストーリーとしてはわかりにくてもったいなかったなぁ・・

【Blu-ray】TV ピーチボーイリバーサイド Blu-ray BOX

ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 仕方ない -

【ストーリー】
恭也は二度と大きな間違いを繰り返さないよう
穏便に生活をしていた。
そんな中、英子チームのプロジェクトが窮地に立たされていた。
全員が「仕方ない」と諦め、
恭也も自分のせいでまた誰かの可能性を潰してしまう事を恐れ
「仕方ない」と諦めそうになるが・・

【感想】
2話に引き続き、「仕方ない」がキーワードになっているように見受けられた。
2話はどちらかというと逃避の「仕方ない」、今回は恭也自身が選択した「仕方ない」。
どちらも同じように見えるけれど
恭也自身は違う「仕方ない」のように感じられたね。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

アニメ, ピーチボーイリバーサイド2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, アニメ, アニメ感想, ピーチボーイリバーサイド

- それぞれの葛藤 -

【ストーリー】
『西の森の魔女』、ウィニーに魔法を教えて欲しいと願い出るサリー。
サリーが修行中、ウィニーの元にエルフと爬人の族長がやって来る。
対立する両種族が顔を揃えて訪れたのは樹鬼を倒す為だった。
しかし両種族にはそれぞれ思惑があり、それを聞いたサリーは・・・

【感想】
前回の戦いでサリーは自分の力の無さを悔しく思ったのかもしれないな。
少しでもみんなを守りたい・役に立ちたいという気持ちで修業を始めたんだろうね。
そして種族関係なく接したいサリーとしてはエルフと爬人、それぞれの思惑が気に入らないが族長という立場も理解できる。
そんな葛藤が見受けられたな。
そしてそれは各種族の族長も同様の葛藤があったのかもしれないね。

【Blu-ray】TV ピーチボーイリバーサイド Blu-ray BOX

ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 不安と罪悪感 -

【ストーリー】
目を覚ますと2018年の世界だった。
過程がわからない恭也はこの世界でも同僚だった英子を頼りに
かつてのメンバーの行方を探るが
シノアキは絵を描く事を辞め、ナナコも歌う事を辞めた。
その現実を見た恭也は・・

【感想】
恭也はずっとディレクターとしてスケジュールを最優先とすることで
シノアキやナナコ、貫之の個性を潰してしまった事に罪悪感を感じていたんだね。
そしてほかのメンバーも恭也についていく事である程度の成功をおさめたが
自分が自分でなくなっていく事に不安を覚えたのかもしれないね。
恭也自身はみんなの力を認め、それを手伝いたいと一生懸命でみんなが抱えている不安に気付けなかったという
自分への怒りの心情も見受けらえた。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

アニメ, ピーチボーイリバーサイド2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, アニメ, アニメ感想, ピーチボーイリバーサイド

- 共存への不安 -

【ストーリー】
フラウ、キャロット、ホーソン、それぞれの戦いが終わった。
サリーから人間と鬼が共存できるよう仲間になってほしいと言われる轟鬼だったが
サリーの手を取る事はなく、自分なりの答えを探しに行くのだった。

【感想】
轟鬼のように容姿が人に近い鬼であれば
人間との共存に対してあまり軋轢を生む事はないのかもしれないけれど
伸鬼や鳥鬼のような人間と異なる容姿の鬼は受け入れてもらえないかもしれない
伸鬼はそんな不安を感じていたんだな。
そして轟鬼はそんな不安に気が付いていて
伸鬼や鳥鬼を巻き込んでしまい申し訳ない気持ちがあるように見受けられた。
鬼側の共存派でも温度差がありそうだね。

【Blu-ray】TV ピーチボーイリバーサイド Blu-ray BOX

ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 交錯する想い -

【ストーリー】
ゲーム制作が佳境に入り、スケジュールがかなり厳しい事を再認識した恭也は
スケジュールを優先し、各セクションに大幅な修正を依頼する。
ディレクターとクリエイター、それぞれの想いが交錯する。
その結果は・・

【感想】
少しでもいい作品を作りたいクリエイターの想いと
もちろん少しでもいい作品を作りたいと思っているが作品を世に出さなくてはならないディレクターの想い。
どちらの想いもとても大事な事だし、意見をぶつけられるのは素敵な事ではあるけれど
お互いにどこで妥協点を作れるかのバランスが大事なのかもしれないね。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

アニメ, ピーチボーイリバーサイド2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, アニメ, アニメ感想, ピーチボーイリバーサイド

- 不安と憎しみと恐怖と優しさ -

【ストーリー】
桃から生まれた桃太郎こと吉備津彦命は
鬼ヶ島で鬼を退治した。
しかし話はそこで終わらなかった。
ある日、吉備津彦命は鬼と人との間に生まれた少年に出会う。
少年はツノが生えており、人間から迫害されていた。
その姿を見て吉備津彦命は少年を育てる事にする。

【感想】
人間側からすると鬼の子ということで
いつ襲われるかわからないという不安と
今まで自分の家族が鬼に殺されたという憎しみの気持ちが合わさって
少年にあたってしまったのかもしれないね。
少年は少年で人間に暴力を振るわれたりしたから
少なからず人間に対して恐怖の気持ちが大きかったのだろうね。
吉備津彦命はそんな少年に寄り添い、人間の優しさを教えられたのだろうな。

【Blu-ray】TV ピーチボーイリバーサイド Blu-ray BOX

ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- アプローチ -

【ストーリー】
貫之の婚約者であるさゆりがシェアハウスに通い始める。
周りがいるにもかかわらずイチャイチャする様子に
ナナコもシノアキもより強めに恭也へアプローチを始める。

【感想】
さゆりの積極的なアプローチが
ナナコとシノアキの気持ちを刺激してしまったのかもしれないな。
どちらもお互い恭也への気持ちを知った上でのアプローチのように見受けられるね。
まずはゲームを作って売るという目的を見失わないようにする事に関しては
恭也はうまく立ち回っているようだけれど
英子のいうように最終的にはどちらの気持ちにも向き合っていかないといけないよね。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

アニメ, ピーチボーイリバーサイド2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, アニメ, アニメ感想, ピーチボーイリバーサイド

- それぞれの思惑 -

【ストーリー】
鬼を皆殺しにしたいミコトと
鬼と人との共存を訴える皇鬼との間で板挟みにあうサリー。
サリーはミコトの手を取るが
ミコトは素直にサリーの手を取る事は出来ない。
ミコト、皇鬼、サリー、それぞれ何を思うのか。

【感想】
鬼を皆殺しにしたいミコトと鬼と人との共存をしたい皇鬼。
守りたいものを守りたいと思うサリー。
どちらかというとサリーは皇鬼の思想に近く見えるけれど
皇鬼の中には亜人は入っていないんだろうね。
逆にミコトは鬼以外には興味がない。
だからサリーはどちらの意見にも賛成できないって事なのかな。
ただ、サリーが信用できそうなのはミコトって事でミコトを選んだのかもしれないね。
ミコトの手を取る時にちゃんと自分の意見も付け加えるところがサリーらしいのかもしれないな。

【Blu-ray】TV ピーチボーイリバーサイド Blu-ray BOX