ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 本気 -

【ストーリー】
チームきたやまに河瀬川たちが加わり次の課題へ。
撮影は難なく終わり、良い出来の作品が仕上がったが
別チームの出演者の演技にメンバーたちは衝撃を受ける。
結果、チームきたやまが1位となるが
ナナコは納得がいかないようだった。

【感想】
ナナコは本当は歌が好きだったが、うまく音程が取れなかった。
それが積み重なり自分の歌が嫌いになってしまったんだな。
せめて声だけでも活かせればと演技を頑張ろうと思ったけれど
心のどこかでは歌に対する思い入れは捨てきれなかったんだろね。
先生や河瀬川に「本気」になれていないという言葉が
ナナコの中で刺さってしまい、余計に惨めな気持ちになってしまったように見受けられる。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 刺激 -

【ストーリー】
ついに上映会当日。
先に上映された河瀬川チームの作品は
クオリティが高く、素晴らしいものだった。
そして恭也たちの作品が上映された、
トラブルの中でのクオリティとしては最高の出来で
きたやまのメンバーは恭也に刺激を受けていた。

【感想】
恭也が諦めなかったからこその結果が出た。
それを間近で見ていたきたやまのメンバーは
いい順位よりも恭也に見合うような存在になりたいのだと見受けられた。

お互いが刺激を受け、高みを目指していける仲間がいるのは
とても素敵な事だね。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 仕方ない -

【ストーリー】
「時間」をテーマにした3分間の映像課題を作ることになった恭也たち。
恭也の提案したアイデアを元に制作は進んでいくが
貫之との衝突やその他の原因により制作が難航する事に。
恭也は諦めない方法を考える。

【感想】
恭也の中では「仕方ない」という言葉をたてに
色々な事を選択せずにきてしまったのだろうね。
もちろんリスクやそれにかける時間や労力を考えての判断なのかもしれない。
けれど、今回は「仕方ない」から諦めるという選択を取らなかった恭也の心境の変化は
とても強く感じられた。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻

ぼくたちのリメイク, アニメ2021夏アニメ, 2021夏アニメ感想シリーズ, 2021年7月アニメ, ぼくたちのリメイク, ぼくリメ, アニメ, アニメ感想

- 後悔 -

【ストーリー】
勤務するゲーム会社が立ち行かなくなり、実家へ帰省した橋場恭也。
10年前に芸大へ行くという選択をしておけばと後悔をする。
ある日、かつて受験した芸大の合格通知を眺めていると
10年前にタイムスリップをしてしまう。
今度は選択を間違えないようにと芸大へ行き
そこで出会ったシノアキ・ナナコ・貫之と共に生活していく。

【感想】
恭也はタイムスリップした事で後悔をしていた芸大に行く事を選択し
やり直す事ができたのかもしれないけれど
自分のスキルや努力において周りとの溝を感じてしまっているのかもしれないね。
みんながみんな専門的な技術を勉強したいと思って通っているわけだし
恭也自身の熱量が他の人と違うのは、
タイムスリップ前の状況から逃避しているように見えてしまうからなのかもしれないな。

【アルバム】BanG Dream! バンドリ! Poppin’Party Live Beyond!! Blu-ray付生産限定盤

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 上巻

【Blu-ray】TV ぼくたちのリメイク 下巻